みゃうまつもは穏やかに暮らしたい

化学物質過敏症みゃうまつもの雑記帳 言いたいことも言えないこんなおからだじゃ~

湯冷ましが 完全に冷める について

デトックスE005白湯-01

↓こちらを拝見しました

torothy.com

室温12℃です

あたたかい飲み物が欲しくなります

こんにちは カフェインはよくないと思いつつも、コーヒーは飲みたいみゃうまつもでございます

 

有害物質のデトックスを生活に取り入れねばと日々試行錯誤

新品の品物が必要とか お金がかかる とかだと、始められないし、さらに継続もできない そこで 化学物質過敏症を発症する前、胃が弱いなら白湯をのむといいよと職場で勧められたのを思い出しました

 

化学物質過敏症に効果があるかはともかく、

  • 体を温めるというのは低体温のみゃうまつもにとって良いかも
  • コーヒー飲むより神経に良いかも(当たり前だがノンカフェイン)
  • ほっとくと水分とらないタイプなので、これで少しは義務感で飲むかも
  • さらに、これなら一気にがぶがぶ飲むことはできないから胃液が薄まらず負担も少ない

と、害はなさそうだし、お金もそれほどかからないので実践

 

…まあ、そんな↑ことだろうとは思いましたがね 最低気温8℃になる部屋ですし、そもそもみゃうまつも自体、集中力というものがまったくないいきものですので 予測できたことです

やり方を考えなおそう

 

 本当は ↓ こういうのがほしい

  • 樹脂要素0でベイクアウトの必要がない
  • 背が低いので、少しづつのむとき肘で倒したりしない
  • 洗いやすいシンプル設計
もうこれ、白湯の為に生まれてきたんじゃぁありませんか!嗚呼…貧乏ないきものの哀しさよ