みゃうまつもは穏やかに暮らしたい

化学物質過敏症みゃうまつもの雑記帳 言いたいことも言えないこんなおからだじゃ~

新型コロナをほめるつもりはないけれど

新型コロナウィルス感染症が日本で確認され

あれよあれよという間に

緊急事態宣言がなされるほどのパニックとなった

 

そしてみゃうまつもは派遣切りに合い

(パートより時給高いからね)

 

運よく新しい職場が見つかるも

手取りは数万単位で激減した

 

 

マスク

と名の付くものは

ことごとく品切れとなり

 

トイレットペーパーのデマ

 

恐怖にかられた人々が

様々なものを買い占める

 

職場ではストレスに耐えられなくなったためか

怒号が響き渡る

 

 

その他、皆さんが体験してる通り

1年半前とはがらりと変わった

 

世界

 

 

生きるのが困難になったみゃうまつも

 

 

悪いことばかり起こる

いいこと何にもない!

 

 

それでも今何とかこうして

キーボードをたたいているわけですが

 

 

冬が終わり

春の兆しが見えた3月になって

気づいた

 

 

あ、

今年

手荒れしてないや

 

手を見る

 

 

職業柄

腕から指先までフル活動のみゃうまつもは

皮膚が弱いわけではないのですが

指先はかさかさ

 

冬は

指先のみならず手の甲も荒れ荒れ

さらには指先がぱっくり割れしてまう

 

かなり

 

いたい

 

そして

 

ひと冬ずっと治らない!

 

 

ワセリンを塗って手袋をして寝る毎日

(そして朝起きるとなぜか手袋がないw

 

 

それが今年

 

 

われてなーい!

 

 

それどころかあかぎれもない

 

 

なぜか

 

 

職場で手袋が必須になったためである

 

 

派遣解雇後の新しい職場

配属された部門では

手袋が必須だった

 

そして半年が過ぎ

冬が来て

今、春になろうという3月

 

今年の冬は

 

寝る前の手袋も

ワセリンも

バンドエイドも

 

 

全部不要だった

 

 

朝起きて布団を引っぺがして手袋を探すこともなく

バンドエイドのにおいで具合悪くなることもなく

ワセリンの多用で

今大丈夫でも、いずれ反応するようになったらどうしよう

と、やきもきすることもなく

 

 

平和に冬が終わった

 

 

新型コロナは1つだけ

みゃうまつもに良いことをした

 

 

…ほめてはやれないがな

 

 

困ったことの方が多いんだから!

 

 

新型コロナをほめるつもりはない