みゃうまつもは穏やかに暮らしたい

化学物質過敏症みゃうまつもの雑記帳 言いたいことも言えないこんなおからだじゃ~

Respect Your Cat Day~3月28日は猫をリスペクトする日…和訳って大変(フフ

…申し訳ございません

なぜか関連のないリンクが(みゃうまつもの記事の一部ですが削除済みのもの)

がTOPにペーストされておりました

確認の時なかったはずなので原因がわからず今日まで気づきませんでした

2021/03/29 みゃうまつも

 

 

・保管のポイントは 「直射日光・高温多湿の場所を避け、臭いが強いものと一緒に保管しない」 「薄手のボトルよりも、厚みのあるボトル。500mlよりも2Lボトルの方が、光や匂いなど外部から受ける影響が少ない」

https://myaumm.hatenadiary.com/entry/%E2%96%A0

 

以前にお話ししたのですが

 

みゃうまつもはカレンダーを自作しています

 

数年前に 記入する記念日が増えました

(いつだっけかな?一人になってからなのは確かなんだが)

 

 

3月28日 Respect Your Cat Day~猫をリスペクトする日

 

それはこちらで見つけたのですが

catastic-days.com

 

1月22日

Anser Your Cat’s Question Day 

あなたの猫の質問に答える日 とか

 

6月4日

Hug Your Cat Day 

猫をハグする日

 

等、2/22や8/8以外にも

猫について様々な記念日があるのを

教えて頂きました

 

 

 

Respect Your Cat Day がどんな日なのかわからない!

  

どこの国で作られたのか

なぜ3/28なのか

何をするのか

 

日本語で説明しているサイトが見つからず

困惑するみゃうまつも

 

 

探せない 「猫をリスペクトする日」で探しても、

 3/28がその日ですよ

 しか出てこない…

 

 うんそれはもう知ってる

 

 

というか、

 

リスペクト

 

という単語自体英語をカタカナにしただけだからじゃないか?

 

 

猫を尊敬する日

 

 

ではどうだろう!

 

 

記念日とは関連のない本しかHITしませんでした

何が足りないんだろう

 

 

うん、そもそも、あまり日本ではメジャーではないのか

 国内だけで調べるのは無理か…

 

 

 

国外のサイトで Respect Your Cat Day を調べる

 

そうしてついに

禁忌の技(違)

 

Respect Your Cat Day

 

で検索

 

すると…

 

 

ずらーりと英文が…

 

 

 

 

無理無理無理無理!

 

 

 

いやいやいやいや

みゃうまつもは

日本語も扱えないのに英語なんて

という誤った語学認識を持ついきものだし

 

高校時代は偏差値38だし

 

社会人になってからは

「ごー、すとれいと、あんど、たーん、ざ、れふと」

「はう、めにー、ぷらすちっくばっぐ、どうー、ゆー、うおんと」

とかしかでてこないし

(しかもあってるか不明)

 

 

まあ…とにかく

 

 

無理、和訳

 (だから禁忌って言ったじゃん~

 

ということで

こちらに頼ることに

ありがとうGoogle さんきゅー、ぐーぐる!

 

以下、特に記載ない限りGoogleの翻訳です
日本語としておかしなところもありますが、そのまま載せています
 理由:直訳もできないみゃうまつもがGoogleの翻訳結果をさらに勝手に変えるのには間違え・誤訳と、危険が高いため

 

 

 

国外のサイト翻訳の顛末

 

 

うん、まあ(ゴニョゴニョ

 

 

 

とにかく

 

最初にみつけた

catstar.com の記事によると↓ 

According to the website Sometimes Cats Herd You, Respect Your Cat Day started in 1384 in England, when King Richard II issued an edict forbidding the consumption of cats. Well, that sure was a good start!

www.catster.com より

 

お願いします おーけーぐーぐる

 ほんやくしていただけませんか

 よろしくおねがいもうしあげます。

 

 

 

 (以下翻訳)

 

>『ウェブサイト「時々猫があなたを群れにする」によると、リチャード2世が猫の消費を禁止する勅令を出したとき、1384年にイギリスで猫の日を尊重することが始まりました。まあ、それは確かに良いスタートでした!』

 

 

 

 

猫の消費…??? 

(いきなりのパワーワードきた)

 

 

 

  

というわけで我々(一人だよ)

みゃうまつも探検隊は(一人だってば)

「猫の消費」の謎を探るべく

外国のサイト

「時々猫があなたを群れにする」に飛んだ!

 

水曜スペシャルパロ

 

 

 カメラマンと照明係の後に入るの?

 …いや、一人だから

 

 

  

そしてそのサイトで一つの記事を見つけた!

catsherdyou.com

Today is Respect your Cat Day, celebrated on this day every year because on March 28, 1384, Richard II of England issued an edict forbidding the consumption of cats.

 

 

まじおねがいします おーけーぐーぐる

 このぶんしょうを

 にほんごにやくしていただけますか

 なにとぞよろしくおねがいもうしあげます



 (以下翻訳) 

 

>『1384年3月28日、イギリスのリチャード2世が猫の消費を禁止する勅令を出したため、今日は毎年この日に祝われる猫の日を尊重します。』

 

 

 

 

 

やっぱ「消費」~~~‼

 

 

 

 

 

まだあわてるような時間じゃない 

 おちつけみゃうまつも

 

 

 

 

ちょっと単語を切ってわかりやすくしていこう

(このやり方があっているのかは知りませんフフ

 

Richard II edict forbidding the consumption of cats. 

 リチャード2世は猫の消費を禁止することを命じました。

edictforbidding the consumption of cats. 

 猫の消費を禁止する命令。

forbiddthe consumption of cats. 

 猫の消費を禁止しました。

consumption of cats.

 猫の消費。

consumption(weblio より)

 消費、飲食、摂取、消耗滅失

 

 

消費以外の意味で使われてるという希望がまだある…?

(不穏な単語しかないけど…

 

consumption of cat で何か文章を調べてみよう

 

 

Shenzhen bans consumption of cat and dog meat following coronavirus outbreak

 

おけーぐ(略

 

 (以下翻訳) 

 

 

 

>『深圳(シンセン)市では

コロナウイルスの発生後、

猫と犬の肉の消費を禁止しています』

 

 

 

 

 

 

やっぱ食べてるぅぅぅぅぅぅ!!!

 

 

 

 

 

 

うんわかった

 

あきらめたイギリスのリチャード2世が

1384年3月28日に

猫食を禁止する勅令を出したのが

「Respect your Cat Day」の由来なのね

そうなのね

  

 

この記事にはそれ以上の情報はなく

なぜリチャード2世が思い至ったのかも不明

この一文以外の内容は

・猫のリスペクトの仕方とか

・リスペクトしてない行為はなにか…等の実践編

 

他のサイトではリスペクト法しか書かれてなく…

 

 

ということで、3/28の由来はこれでおしまいとして

( 早いなヲイ

残る問題

 

・「リスペクト」の和訳

・3/28に一体何をすればいいのか

 

の2点にすすむ みゃうまつも

まあ、猫をリスペクトするのに理由なんていらないですよね

 

猫は正義 

 うんうん

 猫は存在自体が素晴らしい

 猫は、正義

 

  

 

 

Respect Your Cat Day を日本語にすると?~みゃうまつもの場合

 

他で書かれている通り

 

 

猫をリスペクトする日

 

 

でよいのですが

「リスペクト」も英語なので

 

 

Respect Your Cat Day

 

 

における「リスペクト」は

どういう意味でとらえるのか

スミオブジュウバコツツキーノみゃうまつもとしては

ちょっと気になる

 

 

 

Respect(weblio 研究社 新英和中辞典での「Respect」の意味 より)

 

今回は名詞(可算名詞、不可算名詞とか)は違うな(割愛)

他動詞 〈人・人の性質などを〉尊敬する

    〈…を〉重んずる,大事にする; 尊重する.

こっちだな

 

 

リチャード2世の話と合わせて考えると

尊敬 

というよりは

 

 

 

ぬこ今までごめんね(;;)

 

 

 

いぢめる?
 

的な意味合いがありそうな気がして

みゃうまつもには

 

 

3/28は猫を大事にする日

 

 

「尊敬」よりしっくりきました

(重んじる、だとなんか生類憐みの令みたいだし?

 

 

猫リスペクトする日って何?

にゃんたちを大事にする日だよ

 

みたいな

 

 

 

Respect Your Cat Day には何をするの?

 

で、肝心の

3/28には何をするのか

ですが

 

先述のサイトには

 

猫にやさしく

猫の健康を考える

猫を怒らせない

猫を苦しませない

 

…等についての具体例が書いてありました

 

最初に見たサイトでは

1. Respect your cat by giving him good, species-appropriate foods

 猫に種に適した良い食べ物を与えることで、猫を尊重します

2. Respect your cat with play that feeds into his hunting instincts

 猫の狩猟本能につながる遊びで猫を尊重します

3. Respect your cat by realizing that most cats do not behave like dogs

 ほとんどの猫は犬のように振る舞わないことを認識して、猫を尊重します

 catster.comより

 

 

ををを?!

 

 

「尊重する」と リスペクトが訳されております!

 

発見

 

確かに

「大事にする」だけだと

人間本意な行動に出てしまいますものね

 

 

人と生活していただくためには(下僕的言い回し)

猫の性格、習性、体質を理解したうえでの「大事」をせねば

 

そして

人間の勝手で

 

嫌がっている猫に 「不要な」服を着せたり

受け身の猫に 辛く当たったり 世話をしなかったり

ましてや捨てたりなんて…

 

 

ああそうか

 

 

猫を尊重する日

 

 

が一番納得のいく和訳なのか…

 

 

もう一つのサイト(リチャード2世の話のサイト)には

こう書かれています

 

How about a really cozy bed all of your own, maybe even getting breakfast served there?

 本当に居心地の良いベッドを自分で作ってみてはいかがでしょうか。朝食をそこで提供することもできますか。

This is an example of how not to respect your cat. No touching the tail!

 これはあなたの猫を尊重しない方法の例です。尻尾に触れないで!

Instead, we prefer treats as a form of respect. Lots of treats. Large treats.

 代わりに、私たちは敬意の形として扱うことを好みます。 たくさんのおやつ。 大きなおやつ。catsherdyou.comより

 

 

もっと具体的に10項目掲げているところも!

しかもお手入れの動画付き!(英語ですが

 

 

 

そして複数のサイトに共通して出てきたのが

 

 

リスペクトするのは

3/28だけじゃなくていいよね?

 

 

We cat people respect our cats 365 days a year, don’t we? Still, it doesn't hurt to raise awareness by having an official time for what should be the norm.

 私たち猫の人々は私たちの猫を1年365日尊敬していますね。 それでも、何が標準であるべきかについて公式の時間を持って意識を高めることは害にはなりません。catster.comより

 

Ways to show your cat respect, today and every day

 今日そして毎日あなたの猫の尊敬を示す方法 positivelywoof.comより

 

Just to be clear, around here, every day is Respect Your Cat Day.

 明確にするために、このあたりでは、毎日があなたの猫の日を尊重しています。catsherdyou.comより

 

 

うんうん

10年前読んだ 何かの本にもこう書いてあった

 

猫の日は毎日 

 子供の日は5/5だけですが

 猫の日は毎日

 

 

 

Respect Your Cat Day ~みゃうまつもはこう思う

 

3/28は

猫を尊重する日

 

この日は

 

猫が私と安全に暮らしていけるよう

 人間と暮らすためのルールを猫に教え

猫の体質に合わせた食事やお手入れの知識を

 身に着け猫に与え

人間の中で生きる猫にそれ以上のストレスを与えないため

 可能な限り、猫の本能に合わせた生活時間・遊び・空間を与え

 

猫が私といて安心できる環境を共に作る

 

 

 

…のを全部毎日維持するのは大変だから

その気持ちを思い出す日でもある、と(フフ

 

 

人間だっていつも猫に合わせて生きてはいけない

帰りが遅くなったり

具合が悪かったり

平日と休日で生活時間帯が違ったり

いろいろあるから

 

それでも無理して全部やろうとするとストレスになり

それば猫に伝染する

 

 

関係の崩壊が始まる

 

 

ならば、暮らす前に

最低限のルールとお手入れを学んでおき

それ以外はあとから充実させていった方がいい

(ちょっとづつ、一つづつ、苦にならないように)

(学ぶ間に無理とわかるかも。飼う前ならまだ間に合う)

 

 

やっぱ飼えない

 

 

と捨てないためにも

(飼育放棄も捨てると同義)

 

 

ヌコリスw 幸いみゃうまつもの飼っていた猫は

 生後2か月の拾い猫だった

 人間社会を教える時間は十分にあった

  (みゃうまつもは猫語話せませんが

 

 

歯磨・爪切りも

目薬・服薬も

完全室内飼いも

全て最初に

普通のことですよ~ のようにやったから

嫌がらない(我慢してくれる

 

本やネット、お医者様から知識を得る

 

吐くのは当たり前だから怒らない

危険な行為をしても現行犯以外は怒らない

現行犯で注意しても、原因は人間と考える

しつけに暴力は禁止

 

これらも子猫で白紙状態の脳だったから

恐怖心を植え付けずに慣れさせることができた

いざことが起こった時に人間も心の余裕ができた

 

テーブルや台所のシンクに上るとか

人間の食べ物やクッション材を食べちゃうとか

バリケードはことごとく突破するとか

バッグ=病院=恐怖で失禁ルートにしてしまったとか

教えられなかった点は沢山ありますが

それによる事故(誤食・ケガ・おもらし等)は

人間側で予防できる範囲のものだし

私たちが不自由すればいいことだし

 

 

でも

この接し方が正解だったかはわからない

 

 

人間が

 

「食・住付き、天敵無しで猫は幸せね」

 

と思ってても

猫はそう思っていないかもしれない

 

心配だった

この子は私に拾われて果たして幸せだったのか

(育児放棄されても最後まで母親のそばにいたかったかもしれない

 目と脳の障害が苦しく生きている時間がつらいかもしれない

 そう想像するのも人のエゴだろうがというジレンマ…)

 

でも

 

確認する手段がない限り

猫が幸せか不幸せかなんてわからない

 

その考えが根底にあったから

みゃうまつもは

 

 

毎日が猫の日でいいと思った

 

 

化学物質過敏症(MCS)発症後は特に

できない事が多くなったから

 

 

…まあ、本当の気持ちなんて

一生わからないんだけどね

 

 

 

そして今はそばにいない猫の写真を見ながら

みゃうまつもはおもう

 

人間の中で暮らすことで

猫は不便を強いられたり

苦痛を与えられたりする場面が当然ある

 

それは人間社会で生活してもらうためには必要なことで

それがないと生命に危険が及んだり

周辺住民に迷惑をかけてしまったりして 結果

 

猫がいじめられたり

猫を手放さなければならなくなったりする

 

それは自分が

「誤った尊重のしかた」

「誤った大事にする方法」を行ったために

 

 

自分が猫を不幸にしたということだ

 

 

文句を言った人はたいてい悪くない

いちゃもんでない限り(←ここ重要

人間社会のルールから逸脱して迷惑を被っているのを

我慢するいわれはないぞと思っているのだから

(鳴き声で寝られないとか糞害とかごみあさりとか

 実際、みゃうまつもの飼っていた仔の親野良猫は

 近所の植木にいたずらして殺されかけた

 

猫は悪くない

人間社会で生きていくルールを

教えてもらえなかったのだから

 (啼けば構ってもらえると誤解させたら啼き続けるし

 生理現象を我慢するのは生命維持に反するし

 

 

すべて 飼い主次第だ

 

 

今回、海外のサイトを自動翻訳し

それをさらに頑張って解釈・再翻訳して読み

そんなことをいつも考えていたな

そこだけしかあの子の飼い主として誇れないな

と思い出した

みゃうまつもであった

 

 

 

最後にこの言葉を

 

If you’re wondering how to celebrate National Respect Your Cat Day, here are a few ways in which you can do just that. Your cat may thank you for it… or maybe not!

 世界Respect Your Cat Dayを祝う方法がわからない場合は、次の方法でそれを行うことができます。 あなたの猫はそれをあなたに感謝するかもしれません…あるいはそうでないかもしれません!

positivelywoof.com より

 

 

下僕あるある いつもいてくれてありがとう といっても

 だから何? みたいな顔する

 記念日に猫缶奮発しても さも当然のように食べるし

 ○MAZONでおもちゃ買っても 段ボールの方が好きだし

 

 

 

だってねこだもん

 

 

猫が幸せだったら構わないですよね

 だって

猫の惑星に生まれてきたんですよ

みゃうまつもたちは…

 

 

打首獄門同好会|『猫の惑星』ミュージックビデオ制作プロジェクト

 

… ↑ 来ると思ったでしょ?(フフ