みゃうまつもは穏やかに暮らしたい

化学物質過敏症みゃうまつもの雑記帳 言いたいことも言えないこんなおからだじゃ~

花粉と香料入りマイクロカプセル

香料のマイクロカプセルの悪夢


 

 

 

 

花粉でかっ!

ぶち抜きでもうしわけない

 

 

柔軟剤とマイクロカプセル

 

柔軟剤の香料は

長持ちさせるために工夫を凝らしています

マイクロカプセル技術もその一つです

 

繊維に強固に付着するように…

長時間経ってもにおいが放出されるように…

 

科学の進歩によってその効果はさらに進んでいます

…私たちMCS患者を置いてけぼりにして…

  

 

かなりアバウトなマイクロカプセルの説明

 

そもそもマイクロカプセルとは

ざっくりいうと

 

マイクロプラスチックの一つで

マイクロなカプセル

(まんまだ)

 

カプセルだから

中に物を入れられる

 

…で、内包物を

 

遠くまで届けたり

徐々に放出させたり

外敵から守りながら目的地に送ったりする

 

 

だから

 

中身は香料とは限らない

 

農薬だったり(何回も農薬撒かずに済む)

薬だったり(徐々に薬効成分を出す)

もするのです

 

 

柔軟剤のマイクロカプセルの大きさ 

 

マイクロカプセルの大きさは用途でさまざま

 

柔軟剤ではどの位かなと思って調べたけれど

どうも情報が偏る

(「こんな小さいんです」と最小単位しか出てなかったり)

文面がコピペだったり

(また「こんない小さいんです」?…ああ、ソースが一緒だなこりゃ)

 

中立的立場のデータが欲しいけど

そうすると香料以外のマイクロカプセル情報も入っちゃって

正確な大きさがわからない

 

 

 

マンガで紹介した

数μm~数千μm(=数mm)は

こちらから

マイクロカプセル香害 | オルター通信 | 安全な食べものネットワーク Alter【オルター】

 

こんな記事も

香りカプセルの大きさは1~10㎛程度

生活クラブ千葉 機関紙『コルザ』2020年7月号 より

ただ、↑ その記事に掲載されている図では

粒子径:数μm~数千μm

なのです(おやおや

 

 

その後、調べていたら

こんな動画を見つけました

 

 

香料マイクロカプセルの顕微鏡(PCマイクロスコープ)写真を配信している

香害被害者さん の動画

https://www.youtube.com/watch?v=gG9wXGNuUgY

 

こちらでは

1μm 香料カプセルの小さいサイズ

10μm 香料カプセルの中くらいのサイズ

 

と紹介しています

 

 

また

実際の写真にて

 

  • 48μmのカプセルから1μmの内包物
  • 167μmのカプセル
  • 101μmと44μmのカプセルから放出される
  • 数μm~1μm以下のカプセル

 

を確認した顕微鏡写真もあり

 

 

おおう!

 

 

範囲広すぎ!

 

 

 

 

ということで

今回はサイズについては余り深く掘り進めず

マイクロカプセルについては

もう少し調べたいみゃうまつもでした

 

 

現実から目を背け続けて

 

実は

こわくて

真剣に調べていなかったの

いままで

 

 

知ったら

生きていかれなくなりそうで…

 

 

マンガの最後で恐れたことは

現実だと突きつけられそうで…

 

 

 

みゃうまつもがマンガの最後で恐怖しているのが これ

mukouryou.blogspot.com